2019年10月14日(月)2歳戦

●4東5 4R 2歳新馬・牝 芝1600 良
フェルミスフィア (牝・美浦・木村哲也)
父エピファネイア 母フェルミオン(アグネスタキオン)
1:35:7(上3F34:8)
単勝4.4倍の2番人気からの勝利。道中3~4番手から4コーナーは内3番手。直線残り300m過ぎで先頭に立ち引き離すが、最後に詰められてクビ差での勝利だった。
【先頭の通過】35:6-48:0
【レースの上り】12:1-11:4-11:5
好スタートから4番手につける。3F手前で3番手に上がり、4コーナーは先頭から1馬身半差の内3番手でまわる。直線に入ると最内から伸びて、残り300m過ぎで先頭に立つ。そして引き離し、残り150mあたりでは2馬身差とする。残り100mで馬群を抜けたピーエムピンコがいい脚で伸びて来て、グングンと迫り、最後はクビ差でゴールした。
残り200mを過ぎてからグンと引き離したのでセイフティリードかなと思ったが、最後はクビ差まで迫られた。ただ、ラスト2Fのラップは11:4-11:5と大きくは落ちていないので、バテたというよりも相手を褒めるべきだろう。小雨により稍重に近い良馬場で1:35:7-34:8はまずまずの時計で、3着馬には2馬身程度離している。ただ、あと50mもあれば抜かれていたような脚色では印象は悪く、2勝目までは時間がかかるレベルだと思う。
父エピファネイアは新種牡馬である。昨日は紫菊賞のロールオブサンダーを含めて2勝。今日は本馬が勝ち、これで17勝目(16頭)である。2歳リーディングサイヤーは先週終了現在で5位。どこまで上がってくるのだろうか。
【母】フェルミオン
13戦1勝。芝1200m1勝。重賞未出走。
兄(本馬の伯父)タイキフォーチュンは種牡馬。姉(本馬の伯母)タイキダイヤはクリスタルCGⅢを勝ち、阪神牝馬特別GⅡ2着・京都牝馬SGⅢ2着・シルクロードSGⅢ3着。兄(本馬の伯父)タイキリオンはニュージーランドTGⅡを勝った。甥(本馬の従兄妹)セイウンコウセイは高松宮記念GⅠ・函館スプリントSGⅢを勝ち、高松宮記念GⅠ2着・シルクロードSGⅢ2着2回・CBC賞GⅢ3着。
初仔ストレンジクォーク(牡2012年産・期待度60)は5勝。中山金杯GⅢ3着。第2仔アップクォーク(騸6歳)は現役で5勝。第3仔は1勝。第4仔テトラクォーク(牝4歳)は現役で1勝。第6仔が本馬。
期待度50

●4東5 5R 2歳新馬 芝1800 稍重
ルナシオン (牝・美浦・藤沢和雄)
父ディープインパクト 母ピラミマ(Unbridled's Song)
1:53:0(上3F34:3)
単勝1.4倍の1番人気に応えた。道中2~3番手から4コーナーは5番手。直線7番手に下がるが残り150mから一気に伸びて残り20mあたりで先頭。1/2馬身差での差し切り勝ちだった。
【先頭の通過】51:8-65:0
【レースの上り】11:9-11:2-11:7
好スタートから2番手につけるが掛かってしまい、3F手前で何とか落ち着き3番手に下げる。3コーナーで5番手に下がり、4コーナーは馬群の中5番手でまわる。直線に入るとなかなか伸びず、残り400m手前で7番手に下がる。残り200mも7番手で通過するが、残り150mあたりで急にエンジンが掛かったように伸びて、グングンと先頭に迫る。そして、残り20mあたりでヴィズサクセスをかわして先頭に立ち、勢いもそのまま1/2馬身離してゴールした。
道中は掛かってしまい、直線では追っても伸びず、残り200mでは圧倒的な1番人気馬が馬群に沈むかと思った。ところが、ここから鋭く伸びて前6頭をゴボウ抜き。あっという間に勝ってしまった。そこまでマゴついたためでもあるが、ゴール前だけ見ると強い競馬をしている。レースのラスト1Fが11:7なので、本馬はラスト1Fを11:0~11:1程度で走っただろう。良血馬が人気を背負った新馬戦を勝った。やや危ない競馬だったが、このひと叩きで確実に良化しそうで、おそらく1勝クラスでも勝ち負けになるだろう。
【母】ピラミマ
アメリカ産の外国産馬として日本で走り2戦0勝。
母(本馬の祖母)キャリアコレクション(Career Collection)はソレントS米GⅡ・ランダルースS米GⅡを勝ち、ハリウッドスターレットS米GⅠ2着・BCジュヴェナイルフィリーズ米GⅠ2着。
初仔は4勝。第2仔バンドワゴン(牡2011年産・期待度85・年末推奨馬)は4勝。きさらぎ賞GⅢ2着。第3仔は2勝。第4仔は4勝。第5仔スワーヴリチャード(牡5歳・期待度85)は現役で5勝。大阪杯GⅠ・アルゼンチン共和国杯GⅡ・金鯱賞GⅡ・共同通信杯GⅢを勝ち、日本ダービーGⅠ2着・東京スポーツ杯2歳SGⅢ2着・安田記念GⅠ3着・ジャパンCGⅠ3着・宝塚記念GⅠ3着・ドバイシーマクラシックUAEGⅠ3着。第6仔ルナステラ(牝4歳)は現役で2勝。第8仔が本馬。
期待度65

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント