テーマ:まとめ

2020年まとめ(6)雲はわき光あふれて

家内が朝ドラを一週間分録画して週末にまとめて見るので、私も一緒に見る。ただ、私は4月からの朝ドラは見るが、10月からの朝ドラは見ないというのが基本的なパターンだ。 今年は「エール」を見た。 作曲家古関裕而をモデルにした物語だが、基礎知識がないので『えっ、この曲も』『この曲もこの人の曲?』と驚くことが多かった。 私は大学時代、東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年まとめ(5)2歳リーディングサイヤー

【JRA2歳リーディングサイヤー】 賞金順(賞金=本賞+付加賞) ①ディープインパクト 4億8539万   出走頭数86 勝利頭数27 勝利数34 ②ドゥラメンテ 3億9134万   出走頭数102 勝利頭数32 勝利数37 ③モーリス 3億8452万   出走頭数109 勝利頭数29 勝利数31 ④キズナ 3億4857…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年まとめ(4)牡馬

【牡馬】 2020年まとめ(2)牝馬で『牝馬三冠が出た』と書いたが、牡馬は正真正銘の三冠馬が出た。 史上8頭目の三冠馬コントレイル(牡3歳・期待度105)は、デビュー戦から菊花賞まで7連勝。ジャパンCでアーモンドアイの2着に負けたが、ほぼ完ぺきな成績で3歳戦を終えた。サンデーサイレンスの晩年にディープインパクトが出たように、ディープ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年まとめ(3)牡馬

期待度上位馬を並べました。今日は牡馬です。 わかる範囲での次走予定と記事へのリンクをはりましたので是非ご覧下さい。 【牡馬】〔 〕・・・次走予定 ・ダノンザキッド〔次走不明〕    期待度90 3戦3勝(新馬・東京スポーツ杯2歳SGⅢ・ホープフルSGⅠ) ・グレナディアガーズ〔次走不明〕    期待度85 4戦2勝(朝日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年まとめ(2)牝馬

【牝馬】 今年は牝馬三冠が出た。このデアリングタクトは昨年の年末時点では1戦1勝で、本ブログでは「期待度55」である。デビュー戦でその素質を見抜けなかったことは大いに反省だ。 昨年の年末推奨馬(牝馬)は残念な成績で、スカイグルーヴ(期待度75)は京成杯GⅢで2着だったものの、フローラSGⅡは5着でクラシックには出走できなかった。ルー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年まとめ(1)牝馬

期待度上位馬を並べました。今日は牝馬です。 わかる範囲での次走予定と記事へのリンクをはりましたので是非ご覧下さい。 【牝馬】〔 〕・・・次走予定 ・ソダシ〔次走不明〕    期待度90 4戦4勝(新馬・札幌2歳SGⅢ・アルテミスSGⅢ・阪神ジュベナイルフィリーズGⅠ) ・メイケイエール〔次走不明〕    期待度75…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年まとめ(6)オリンピックの顔と顔

1983年(昭和58年)3月6日(日)。中学時代の友人と中山競馬場にいた。 このとき私はすでに競馬ファン歴10年(ハイセイコーブームの生き残りです)、友人は5年。 私の記憶が正しければ、このときこのような会話をした。 「鈴木淑子さん、今日からフジテレビの競馬中継に出るらしい」 (Wikipediaでは1983年4月~と書いてある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年まとめ(5)2歳リーディングサイヤー

【JRA2歳リーディングサイヤー】 賞金順(賞金=本賞+付加賞) ①ディープインパクト 7億336万   出走頭数99 勝利頭数46 勝利数52 ②ハーツクライ 4億7209万  出走頭数59 勝利頭数14 勝利数22 ③キズナ 4億6400万  出走頭数123 勝利頭数27 勝利数33 ④ダイワメジャー 3億9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年まとめ(4)牡馬

【牡馬】 今年のダービー馬ロジャーバローズは、昨年末の時点で2戦1勝。新馬を勝って紫菊賞2着の期待度55。まったくのノーマークだった。 2019年まとめ(2)牝馬で、年末推奨馬のオークス制覇は12年間で5頭と書いたが、牡馬の年末推奨馬はイマイチの成績だ。 年末推奨馬のダービー制覇は、ドゥラメンテ(2012年産・期待度105)・マカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年まとめ(3)牡馬

期待度上位馬を並べました。今日は牡馬です。 わかる範囲での次走予定と記事へのリンクをはりましたので是非ご覧下さい。 【牡馬】〔 〕・・・次走予定 ・コントレイル〔皐月賞直行予定〕    期待度95 3戦3勝(新馬・東京スポーツ杯2歳SGⅢ・ホープフルSGⅠ) ・サリオス〔次走未定〕    期待度90 3戦3勝(新馬・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年まとめ(2)牝馬

【牝馬】 毎年この年末に推奨している馬は重賞未出走馬から選んでいるので、2歳時に重賞に出走した馬がダービーやオークスを勝ってしまったらどうにもならない。したがって、年末に推奨した馬がダービーやオークスを勝つことはそれなりにハードルは高く、ダービー馬オークス馬を探す本ブログにとってはとても喜ばしいことである。 今年のオークスは昨年末に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年まとめ(1)牝馬

期待度上位馬を並べました。今日は牝馬です。 わかる範囲での次走予定と記事へのリンクをはりましたので是非ご覧下さい。 【牝馬】〔 〕・・・次走予定 ・リアアメリア〔次走不明〕    期待度85 3戦2勝(新馬・アルテミスSGⅢ) ・レシステンシア〔次走未定〕    期待度85 3戦3勝(ファンタジーSGⅢ・阪神ジュベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年まとめ(6)Let’s enjoy the HOLIDAYS

昨年の大みそかの記事「2017年まとめ(6)」を見返していたら、「今後が楽しみな若い選手は、紀平梨花選手と白岩優奈選手かな。競馬でいえば2歳牝馬だ」と書いている。 今月中旬、カナダで行われたフィギュアスケートグランプリファイナルで見事優勝したのが紀平梨花選手である。競馬でいえば3歳牝馬が見事に花開いたという感じだ。 紀平選手は愛嬌が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年まとめ(5)2歳リーディングサイヤー

【JRA2歳リーディングサイヤー】 賞金順(賞金=本賞+付加賞) ①ディープインパクト 6億9981万   出走頭数97 勝利頭数47 勝利数55 ②ロードカナロア 5億7868万  出走頭数106 勝利頭数33 勝利数40 ③ダイワメジャー 4億0635万  出走頭数53 勝利頭数23 勝利数29 ④ルーラーシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年まとめ(4)牡馬

【牡馬】 昨年の「2017年まとめ(4)牡馬」の記事では、ダービー馬ワグネリアンの名を挙げている。 ただ、『それ以上に衝撃的』と表現していたダノンプレミアムは体質の問題でクラシック出走はダービーのみで、それも6着に負けてしまった。 『今年の2歳牡馬は充実している』『ハイレベルの牡馬一線級』と書いているが、ワグネリアン以外は名前の挙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年まとめ(3)牡馬

期待度上位馬を並べました。今日は牡馬です。 わかる範囲での次走予定と記事へのリンクをはりましたので是非ご覧下さい。 【牡馬】〔 〕・・・次走予定 ・サートゥルナーリア〔年明け放牧へ次走未定〕    期待度95 3戦3勝(新馬・萩S・ホープフルSGⅠ) ・アドマイヤマーズ〔次走不明〕    期待度85 4戦4勝(新馬・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年まとめ(2)牝馬

【牝馬】 今年の牝馬クラシック戦線は名牝が誕生した。アーモンドアイが牝馬三冠馬となり、ジャパンCまで勝ってしまった。近年の活躍馬、ジェンティルドンナ(牝2009年産・期待度95・年末推奨馬)やブエナビスタ(牝2006年産・期待度115)に匹敵する「女傑」の誕生である。 ただ、現3歳牡馬の一線級とはまだ対戦していないため、本当に「女傑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年まとめ(1)牝馬

期待度上位馬を並べました。今日は牝馬です。 わかる範囲での次走予定と記事へのリンクをはりましたので是非ご覧下さい。 【牝馬】〔 〕・・・次走予定 ・グランアレグリア〔次走不明(桜花賞路線)〕    期待度85 3戦2勝(新馬・サウジアラビアロイヤルCGⅢ) ・ダノンファンタジー〔次走チューリップ賞を予定〕    期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年まとめ(6)ありがとうって伝えたくて

12年以上、苦楽を共にした飼い犬のゴンが、平成29年12月18日に亡くなった。享年12歳。 実家の両親が、2匹の飼い犬との朝の散歩時、人通りのほとんど無い田んぼの縁で捨て犬らしき子犬を発見した。可愛そうだが保護するわけにもいかず、そのままスルー。 午後の散歩時、同じ子犬がまだそこにいた。まわりでカラスが子犬を狙っている状況もあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年まとめ(5)2歳リーディングサイヤー

【JRA2歳リーディングサイヤー】 賞金順(賞金=本賞+付加賞) ①ディープインパクト 7億2818万   出走頭数103 勝利頭数50 勝利数57 ②ロードカナロア 4億2867万  出走頭数86 勝利頭数30 勝利数37 ③ハーツクライ 4億0006万  出走頭数94 勝利頭数19 勝利数23 ④ダイワメジャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年まとめ(4)牡馬

【牡馬】 昨年の「2016年まとめ(4)牡馬」の記事を確認して感心したことがある。 皐月賞馬アルアイン・ダービー馬レイデオロ・菊花賞馬キセキ、クラシック勝ち馬3頭とも名前を挙げている。更に、マイルチャンピオンシップを勝ったペルシアンナイトの名前もある。 今回のこの記事に挙げる馬達も、今年同様活躍してほしいと思う。 今年の2歳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年まとめ(3)牡馬

期待度上位馬を並べました。今日は牡馬です。 わかる範囲での次走予定と記事へのリンクをはりましたので是非ご覧下さい。 【牡馬】〔 〕・・・次走予定 ・ダノンプレミアム〔次走不明〕    期待度95 3戦3勝(新馬・サウジアラビアロイヤルCGⅢ・朝日杯フューチュリティSGⅠ) ・ワグネリアン〔次走弥生賞か〕    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年まとめ(2)牝馬

【牝馬】 昨年の2歳牝馬戦線はハイレベルと言われ、その中心のいたソウルスターリングがオークスを勝った。ソウルスターリングはその後、古馬の牡馬一線級の壁にぶち当たっているが、オークス2着のモズカッチャンがエリザベス女王杯を勝つなど、ハイレベルな世代を証明している。 今年の2歳牝馬は、昨年と比べると小粒な感じがしてならない。牡馬との…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年まとめ(1)牝馬

期待度上位馬を並べました。今日は牝馬です。 わかる範囲での次走予定と記事へのリンクをはりましたので是非ご覧下さい。 【牝馬】〔 〕・・・次走予定 ・ラッキーライラック〔次走チューリップ賞を予定〕    期待度90 3戦3勝(新馬・アルテミスSGⅢ・阪神ジュベナイルフィリーズGⅠ) ・ロックディスタウン〔次走不明〕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年まとめ(6)おもむくまま飾らぬまま

「ガッキーと有村、どっちが好き?」 で始まる本ブログ、昨年の大みそかの記事。2016年の前半は有村さん。後半はガッキーが好きだった。 フジテレビのドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」を見ていた1月~3月。『やっぱり有村だろ~』って感じだった。このドラマ、月9なのに視聴率が取れないなどと散々な評価だったが、ダメなドラマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年まとめ(5)2歳リーディングサイヤー

【JRA2歳リーディングサイヤー】 賞金順(賞金=本賞+付加賞) ①ディープインパクト 5億0057万   出走頭数82 勝利頭数30 勝利数35 ②ダイワメジャー 4億5438万  出走頭数86 勝利頭数29 勝利数30 ③ハーツクライ 3億5162万  出走頭数96 勝利頭数20 勝利数24 ④ハービンジャー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年まとめ(4)牡馬

【牡馬】 今年の2歳牝馬は役者が揃った印象だが、その分、牡馬が小粒に思えてならない。 朝日杯フューチュリティSにてミスエルテを4着に沈めて牡馬の面目は保ったものの、今の段階では各競馬関係者が『牝馬のダービー馬が誕生する』と予想しても驚かないほど、牡馬の影が薄い。 ただ、これも2歳までで、おそらく皐月賞の頃には強力な3歳牡馬がダービ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年まとめ(3)牡馬

期待度上位馬を並べました。今日は牡馬です。 わかる範囲での次走予定と記事へのリンクをはりましたので是非ご覧下さい。 【牡馬】〔 〕・・・次走予定 ・レイデオロ〔次走不明〕    期待度90 3戦3勝(新馬・葉牡丹賞・ホープフルSGⅡ) ・サトノアレス〔次走弥生賞を予定〕    期待度85 5戦3勝(ベゴニア賞・朝日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年まとめ(2)牝馬

【牝馬】 2015年のオークス馬はミッキークイーン。2年前の年末は、未勝利戦を勝ったばかりの2戦1勝。 2016年のオークス馬はシンハライト。昨年末は、新馬戦を勝った後、休養中の1戦1勝。 本ブログの年末推奨馬が、2年連続でオークスを勝っている。 「さぁ3年連続」と行きたいところだが、今年は無理そうである。なぜならば、年末推奨馬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年まとめ(1)牝馬

期待度上位馬を並べました。今日は牝馬です。 わかる範囲での次走予定と記事へのリンクをはりましたので是非ご覧下さい。 【牝馬】〔 〕・・・次走予定 ・ソウルスターリング〔次走トライアル、チューリップ賞有力〕    期待度90 3戦3勝(新馬・アイビーS・阪神ジュベナイルフィリーズGⅠ) ・ミスエルテ〔次走不明〕 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more