故障馬(2)

デイリー杯2歳SGⅡを勝ち、通算3戦2勝としたリディル(期待度75)が、放牧先で左第1趾骨複骨折を発症した。全治1年ということで、クラシック戦線から離脱である。

リルダヴァル(期待度85)に続き、またしてもアグネスタキオン産駒の期待馬の故障である。
デイリー杯2歳Sの出走馬は、その後、2着エイシンアポロン(期待度70)が京王杯2歳SGⅡを勝ち、3着ダノンパッション(期待度70)が黄菊賞を勝ち、6着タガノエリザベート(期待度65)がファンタジーSGⅢを勝ち、7着エイシンホワイティ(期待度35)が芝1200m1:08:0で2度目のレコード勝ちをしている。
このような、高レベルレースを勝った馬であり、今後の活躍が期待されていたので残念だ。

それにしても、アグネスタキオン産駒、一般にも言われている通り、脚元が弱い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック