natsuryoのダービーへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年11月5日(日)2歳戦

<<   作成日時 : 2017/11/05 19:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

●5東2 3R 2歳未勝利・牝 芝1600 良
ライレローズ (牝・美浦・古賀慎明)
父ディープブリランテ 母ヴィアンローズ(Sevres Rose)
1:34:9(上3F35:5)
単勝1.5倍の1番人気に応えた。道中2番手から4コーナーも2番手。直線残り350mあたりで逃げ馬をかわして先頭に立ち、1馬身1/2差での快勝だった。
【先頭の通過】35:3-47:2
【レースの上り】11:8-11:6-12:2
好スタートから2番手を進み、直線に入ると手応え良く先頭に迫り、しばらくは馬体を併せるが、残り350mあたりで前に出る。その後は他馬を寄せ付けず、2着争いを制したレネットに1馬身半差で勝った。ラスト1Fは12:2と落ちてしまったが、ハイペースの競馬で2番手を進んだので、最後までしっかりと走れているだろう。勝ち時計も1分35秒を切ったので十分だと思う。前走は重馬場の中、瞬発力勝負の競馬となり、クビ差の2着と敗れた。その鬱憤を晴らす形の完勝で、500万でも上位争いは可能だろう。
【戦歴】2戦1勝
@新馬 東京芝1600m2着(オハナ  0:8)
【母】ヴィアンローズ
フランス産の輸入繁殖牝馬。フランスで走り10戦4勝。ノネット賞仏GVを勝ち、プシシェ賞仏GV2着。
日本での初仔は地方2勝。第3仔は4勝。第4仔ローズミラクル(牡7歳)はJRA3勝・地方1勝であり、JRA所属の現役。第6仔グレイトフルデッド(牝2012年産・期待度40)は1勝。第7仔アジュールローズ(牡4歳・期待度80)は現役で3勝。プリンシパルSを勝ち、ダービー(12着)に出走した。第9仔が本馬。
期待度55

●5東2 6R 2歳新馬 芝1800 良
シナモンフレイバー (牡・美浦・久保田貴士)
父ディープブリランテ 母サンフラワーガール(タイキシャトル)
1:52:0(上3F33:9)
単勝6.4倍の2番人気からの勝利。好スタートから先頭に立ち道中は1馬身差での逃げ。4コーナー半馬身差から直線で引き離し、一旦は3馬身以上離したが最後は2馬身差での逃げ切り勝ちだった。
【先頭の通過】52:7-65:5
【レースの上り】11:5-11:2-11:2
好スタートからそのまま逃げた。道中はスローペースに落とし、直線に向いても手応えは十分だった。残り200mでは後続に3〜4馬身差をつけて、最後に差を詰められたものの、ドゥマンに2馬身差をつけて勝った。詰められたラストは11:2で走っていて、おそらく2着馬は10秒台だっただろう。逃げ馬がこの時計で走ったら後続はどうしようもない。他馬からすれば楽に逃がしすぎたと思う。500万でもすんなりと行ければよいが、今回のようにはいかないだろう。そうなると、2勝目までは数戦かかると思う。
【母】サンフラワーガール
未登録馬。
兄(本馬の伯父)アタラクシアは日本ダービーGT3着。兄(本馬の伯父) トリッキーアイズは札幌2歳SGV3着。姪(本馬の従姉弟)ウインクルサルーテ(牝4歳・現役・期待度45)はフラワーCGV3着。
初仔は4勝。第2仔ダンツキッスイ(牡2005年産・期待度75)は3勝。アーリントンCGVを勝ち、サマーチャンピオン佐賀GV2着。第3仔はJRA3勝・地方2勝。第5仔アートフェスタ(牡6歳)は現役で3勝。第6仔ジェルミナーレ(牝4歳)は現役で1勝。第8仔が本馬。
【市場取引】
本馬は、1歳時のセレクトセールにて1836万円で取引された。
期待度50

●5東2 9R 百日草特別(500万下) 芝2000 良
ゴーフォザサミット (牡・美浦・藤沢和雄)
父ハーツクライ 母ラグジャリー(Storm Cat)
2:00:9(上3F33:6)
単勝10.9倍の4番人気からの勝利。道中3番手から4コーナーも3番手。直線ジリジリと伸びて、逃げ粘る3着馬を残り50mあたりでとらえて、内から伸びた2着馬に1/2馬身差での勝利だった。
【先頭の通過】49:2-61:6
【レースの上り】11:4-11:1-11:6
道中は3番手で折り合い、直線残り400m過ぎで2番手に上がった。2馬身差で快調に逃げるディロスを追いかけて、ジリジリと差を詰める。残り50mで追いついてかわすが、内ラチ沿いを同じような脚で伸びたナスノシンフォニーが2番手に上がり、これに半馬身差でゴールした。道中はしっかりと脚をため、直線でキッチリ差し切る危なげのない勝利。勝ち時計2:00:9-33:6は優秀で、上り3Fもメンバー中最速タイである。これならば重賞でも上位争いできそうだ。
【戦歴】3戦2勝
@新馬 札幌芝1800m5着(ルーカス 1:0)
A未勝利 中山芝1800m1着(アイスフィヨルド 2馬身1/2)
期待度70(up)

●5京2 5R 2歳新馬 芝2000 良
スラッシュメタル (牡・栗東・西村真幸)
父ワークフォース 母ゼマティス(Zenno Rob Roy)
2:03:9(上3F34:2)
単勝21.5倍の6番人気からの勝利。道中5〜6番手から4コーナーは外4番手。直線残り250mあたりで先頭に立ち、1馬身3/4差での快勝だった。
【先頭の通過】50:4-63:9
【レースの上り】11:9-11:3-11:3
1コーナーは7番手だが向正面で6番手。3コーナーは5番手で4コーナーは4番手と、徐々に順位を上げていった。直線残り250mあたりで先頭に立ち、残り100mで2馬身程度引き離した。この差を最後まで保ち、1馬身3/4差での勝利。完勝だった。勝ち時計2:03:9-34:2は平凡で残念だが、直線は11:3-11:3と、11秒代前半でしっかりと走っている。ただ、500万を好走するには直線で加速するなど、もうワンパンチ足りない気がする。2勝目までは数戦必要だろう。
【母】ゼマティス
ニュージーランド産のゼンノロブロイ産駒。日本で走り6戦0勝。
兄(本馬の伯父)ロジユニヴァースは種牡馬である。
初仔は地方4勝。第3仔が本馬。
期待度50

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年11月5日(日)2歳戦 natsuryoのダービーへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる